hrkzblog

その一瞬を永遠に…。

未だない未来は自分で作る。

 

 

「凄いことはアッサリおきる!」

 

 

 

ベストセラー作家の山崎拓巳さんが言っていた言葉。

 

 

 

まさにその通りだなと思います。

 

 

 

 

 


2018年12月20日にそれを感じる出来事がありました。

 

 

 

それは、ずっと憧れていたlovegrapherになれたことです。

 

 

 

 

 

採用率8%の狭き門、圧倒的な写真の綺麗さに惹きつけられる何かがあって、すごく遠く感じていた。

 

 

 

 

 

 

 


だから1年ないし半年はかかるかなと思ってたのが正直なところ。

 

 

 

 


それが撮って見せてを繰り返すこと5回、自分の中で1つの夢が叶いました!

 

 

 

憧れの存在でした。

遠い雲の上の方たちでした。

けど今はその方たちと同じステージに立ってる。

こっからは全員追い抜くつもりで写真やっていきます。

写真で周りの人をたくさん幸せにしていきます。

f:id:hrkzblog:20190130231621j:image

 

 

 

 

 

あなたには夢がありますか?

 

 

 

 


最近夢がない若者が多いって言われてる。

 

 

 

なんでかな?

 

 

 

周りの大人が楽しくなさそうだからじゃん。

 

周りの大人が輝いてないからじゃん。

 

 

 

 


ゾンビのような顔をして満員電車に揺られ、イライラしてため息吐いて、

飲み会では会社の愚痴大会。

 

 

 

 


その会社に入ること、誰が選んだのだろう。

自分じゃない?

自分の選択に責任持ってない大人にあーだこーだ言われるのはごめんだ。

 

 

 

 


僕はそんな大人になりたくない。

 

素直にそう思った。

 

こんな環境に居たらいけない。

 

率直にそう思った。

 

 

 

 

 

 

夢を持つことが偉いって言ってるんじゃない。

みんなにも必ず夢はある。

夢って言ってないだけで。

 

 

 

 


自分の人生こんなもんでしょ。

 

 

 

そう思ってる人いませんか?

 

 

 

 


そんなことないから。

 

 

 

 


制限される人生じゃなくて

我慢する人生じゃなくて

やりたいこと、好きなこと、行ってみたいとこ、欲しいもの

自由にスケジュール帳に入れてもいいんだよ。

 

 

 

「人生は一回しかないし今が1番若い。

 

そしてその人生は他の誰のものでもなくあなただけのもの。

 

周りにとやかく言われる。

 

何か新しいこと始めるといろいろ言われる。


落ち着け。

 

そんな人、あなたよりトライしてないってことちゃんと分かろう。」

 

 

 

 


この一連の言葉が今すごく心の支えになっている。

 

 

 

 


やっと最近憧れる大人に出会えました。

かっこよかった。

眩しかった。

 

 

 

 


世の中の当たり前に負けたくなくて

誰かの勇気になりたくて

 

 

 

 


だから

 

 

 

 

 

 

もっと高く羽ばたきます✨

f:id:hrkzblog:20190130231534j:image

 

未だない未来は自分で作る✨

 

 

 

 

 

 

 

-END-